マチコ と ありもの

昆布を仕込んで、米、浸水中。今日は夏寿司にする予定。

羽釜の"マチコさん"は今日も働き者。

b0217431_15303996.jpg


何故か、これを 「 マチコさん 」 と呼ぶ、下のチビすけ。

マチコさんの蓋がじゅれてるヨォ~ ! と言われた時には何のことかと思ったが、この

羽釜の事であった。


お米をざるで研いでいると先日までいた父を思い出す。

なぜわざわざ炊飯器という便利なものがある時代にそんな事をするのか、とバカに

していた。忙しいくせに、と。

お金で幸せが買える、と思っている人なので、結果、お金で家をなくし、言いたくはないが

だから 「 絶望 」 を見るのだ ! と思ったが、米の炊飯ひとつ姑以上に口を挟む事も

一緒に暮らすには厳しかった。

お金で時間を買う事は可能だと思うが、手間をかける暮らしもまた、楽しいもの。

暇よりはマシである。

する事もなくボーっと過ごし、そんな事で1日を終えたところで、人生には何も残らない気もする。

想い出を作る為に生きるのではないが、過ごす時間が思い出となるのであれば、それは

満たされたものであって欲しい、そう願うからこそ、今を楽しく生きるのでは ?


そんな父は頑なに自分が持参した炊飯器を持ち込み、自分の分は自分で炊いていた。

そして驚いた事がある。

父はとても物を大切にする人で( 物を大切にするというよりもケチなんだろうな )

潔癖症も伴って、毎日毎日、炊飯器・掃除機とピカピカになるまで磨いていたので、

持ち込んだ電化製品は全て昭和のもの揃いだった。

昭和の物が大好き、もはやマニアな私ではあるが、さすがに電化製品には手を出さない。

父がいた最後の月の電気代の請求が終わった時、驚愕した。

なんと……電気代が3万、水道代が2万も違うのである !

平成の電化製品はよく出来ている。省エネとは有りがたいものだ。

自営で生計を立てているので毎月決まった金額が会社から手当てとして頂けるわけでもなく

身を削り努力をしても到底乗り越えられない、そんな月もある中で、のほほんと生活をし

陰ではどれだけの 「 電気・水道の節約 」 について夫婦の話し合いが行われた事か。

私など、その為、深夜、ろうそくの明かりで本を読んでいたというのに !

綺麗にして頂けるのは有りがたい。今ではいない分、全ての仕事が私である。

代わりを勤めてくれた事には感謝するが、省エネ設定のない電化製品を

延々使われるのもまた問題である。

隅々まで綺麗 ! 清潔 ! を保つので、水道代もえらい金額であった、という事に行き当たった。

物にはなんでも 『 程度 』 や 『 バランス 』 というものがある。


マチコさんは炊く時にだけガスがいる。温めなおすレンジの代金など知れたものであるし

マチコさん特製のご飯は時間がたってもふっくらとしていて、つけっぱなしにした炊飯器の

カスカスで黄ばんだすぐに傷むごはんとは、違うのである !

時間の短縮さえ、手間ひとつで消えているではないか、という事にも、気付いたのであった。


この、私の 「 ありもので暮らす 」 という精神が、親子であるのに正反対を向き

ひとつ屋根の下が厳しくなっていってしまった。

いらない服をリメイクしたり、いらない布が出ると、あれに使えるこれに使えると取っておく

私を酷くみすぼらしいものをみる目でみていた。

やたらとそこに 「 自分がさせた苦労 」 だの 「 貧乏 」 を想像し、それを私に

あてつけたとして牙をたてていた。

苦労させてくれとも、貧乏させてくれとも、頼んだ覚えはないが、させておいて、

救えなかった自分を責めるならまだしも、あてつけか、等と言える不浄な精神に

そんな事では地獄におちるぞ ! と思ったりも、した(笑)

自分なりに満たされた時間を過ごす事を、そんなに責められても…と悩む程であった。


譲れない小さな幸せというのも、人にはある。

だからといって、バンバン買って、バンバン時間と幸せを手にする人を 「 あいつはダメだ 」

とも思わない。お金があったりするのは非常に羨ましいし良い話ではないか。

人の幸せなど形なんて様々だ。私に何かを言える義理などどこにもないのであるw


ところでそんなありもの生活の中、新しい命がやってくるという事で、肌着はお古があるので

それでいい、なければ作る、という話をしていて、ベビー布団はあるものの、その他は

どうしたか、という話になった。


それで思い出したのだが、マチコさんの名づけ親である下のチビちゃん3歳の沐浴は

洋服をしまうプラスチック3段のうちの1段であった(爆)

サイズと深さも丁度よく、湯温計の吸盤もはりつけやすく、何よりお台所のシンクで

腰に負担もなく入れられるという点で、一番下に入っていた洋服を片付け、それを使って

入れていた。

子どもはすぐに大きくなるし3ヶ月も過ぎれば、大人と一緒に入浴可能、ベビーバスは

場所をとるし、わざわざレンタルする必要もない、というわけで、今回もまたそうなる予定で

あるのだが、もし父が家にいたら怒ったろーなー ! と思ったりする(笑)

退院着だけは一着だけ購入したが、あの天使的なピラピラしたような物ではなく、

時期も考え、甚平さんである。

肌触りの良さそうなリップルが見つからなかったので、それだけは購入した。

姑も

「 赤ちゃんの肌着とかどーするん ? 」 と訊ねてきたので、お古があります ! 

それでも間に合わないようならばプレゼントよろしく♪ とお願いしておいた。

「 ……まぁそれがええか。すぐに着れなくなるし、最後じゃろ ? 」

そう、最後である、最後。

その最後ももうすぐじきに終了する。

よい時間であって欲しいな、と願う反面、毎度女は、何回宿しても、ビクビクしっぱなしである。

お前ほどの玄人が、等と笑われるのであるが、命を預かっている以上、そんなに軽い感覚で…

しかも痛い思いをするのは私であるのにのんびり意見している事に不公平ささえ感じる。

チッ ! いいなぁ男は…しか言葉が出てこない。人の不安などどこ吹く風だ。


ここで色んな事を恐れて、大きくバランスを崩すと体に負担をかけるばかりなので

毎日変わらない、普通の生活を繰り返し、今日もマチコさんで米を炊く。


実は痛みに大変弱い、そんな可愛い一面も持つ、私である( てへ )

====
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by guimauve-cafe | 2013-06-12 16:26 | 生活


岡山県真庭市在住中。日々の徒然・お裁縫・子育てetc… 「つばめ堂」としての製作日記も載せてます。管理人@槐(エンジュ)


by 槐(えんじゅ)

プロフィールを見る

カテゴリ

はじめに
各企業様へ※必読
徒然
生活
携帯から集
「つばめ堂日誌」
街歩き
外遊び
子供達
障害児育児
発達障害のこと
手作り
趣味

映画
音楽
雑貨
知恵の輪
お題帳
物レビュー
考え事
健康/サプリなど
ダイエット/サプリなど
美容/サプリ
コスメ/石けん
コスメ/基礎品
コスメ/その他
コスメ/メイク
★Selmedi-セルメディ-シリーズ
オイル生活
ファッション
ファッション/機能
グルメ/ドリンク
グルメ/ちょいたし
グルメ/フーズ
グルメ/スイーツ
バス・サニタリー
キッズ/グッズ
※ローヤルゼリー
【号外】いぐさ物語

最新の記事

100%勇気。
at 2014-05-06 13:13
いつのまゴールデン
at 2014-05-06 11:22
迫り来る、雛(叫
at 2014-02-23 09:51
やなせさんとグソクムシ
at 2014-02-10 06:43
運の恩恵
at 2014-02-03 04:34

友近プロティンダイエット

Θ外部blogリンク帳Θ

056.gifTimelog056.gif
つばめのつぶやき
岡山の方どうぞー♪

056.gifmy FB056.gif(お知らせ)

個人アカウント
b0217431_14285276.gif


つばめ堂
b0217431_14285850.gif

++++++++++++++

以下をクリックして見てね!
お友達blogはBlogPeopleに収納!
※ポップアップで表示されます。

お友達LINK集
ご協力THANKS!